業務プロセス劇的改善!自営業向け便利サービスランキング

どうやる?faxパソコン閲覧/人気のメッセージプラス使い方は

どうやる?faxパソコン閲覧/人気のメッセージプラス使い方は

 

 

インターネットfaxといえば?というと上位にランクインするメッセージプラスですが、何故ここまで人気なのか?

 

・特に外出が多く、社内にいる時間が少ない人向け
・従業員数がそこまで多くない企業に合うサービス
・PCからの閲覧も面倒な手順無く行える

 

▽時間の有効活用が出来る!

 

社内にずっといるならばfaxが来た事はすぐに分かるでしょう。
しかし、外出がメインの業務の場合は自社に戻った時にfaxを確認、そして顧客対応となる流れでしょう。

 

複合機ならば、届いたfaxに書き足して送信する場合プリントアウト後に書き足すというのが通常ですがインターネットfaxではデータ上に書き、そのまま送信できますので「プリントアウト」という行程のカットが大変便利ですよね。

 

メッセージプラスは同じメッセージプラス同士ならば送受信無料なので社内全体の連携を図る事ができます。
他社のインターネットfaxでも可能ですが送受信には料金がかかってしまいます。
その点、メッセージプラスならば送受信無料なので気付いた人が担当者に必要なfaxを送信など使い勝手の良いサービスだと思います。

 

▽従業員数が多くない企業向け!

 

メッセージプラスには「留守電機能」があるのでわざわざ事務担当や自社に人を配置するといった事をしなくても、ある程度を補えます。

 

音声録音なので、fax同様出先から内容確認も出来ます。
そのまま、取引先へ対応なり、直接伺うことも出来ますね。
特に営業担当者の人には無駄な時間をカット出来るでしょう。

 

また、人によっては私用と公用でスマートフォンを分けたいが費用面から控えていた人もメッセージプラスから割り振られた番号を公用に使用する事で、実質的な2台持ちという形になりますので、私用と公用でメリハリのある使い方が可能です。

 

▽PCからの閲覧も簡単にできる!

 

PCから受信したfaxを確認するのが面倒なのでは?
と思っている人も問題なく利用出来ます。
Webブラウザが管理していますので自分のPCじゃなくても大丈夫なのです。

 

皆さんがお使いのWebメール(Yahoomail、Gmailなど)と同じ仕組みと考えてみるとわかりやすいのではないでしょうか。
添付ファイル付きEmailを送る、受け取るというイメージですね。

 

極端に言ってしまえば、外出先のレンタルPCでも安全にfaxの確認、閲覧が可能という事です。
ここまで行き届いたサービスならば利用してみるのも良いかと思いますのでインターネットfaxの導入がまだの人は是非メッセージプラスを!

 

トップへ戻る